ひなた村「自然菜園ニュース」残暑!~秋冬期のお申込みについて【9/16更新】

暦の上では盛夏を過ぎ、虫の鳴き声も変わってきましたが
ひなた村の今日はまだまだセミが頑張っています。
小学生向け「自然菜園クラブ」、その活動を支えていただいている「自然菜園サポーター」も
草やセミたちの勢いに負けず頑張っています!

活動の様子は下にスクロールして見てね!

★【自然菜園クラブ2022 秋冬期メンバー募集中(9/16現在)
今年度から半年毎の登録お申込みができるようになりました。
収穫体験だけでなく、土づくりや種の観察などの自然菜園体験を
より深いものにしていただけます。
登録するとスペシャル回を含む各月毎のお申込みは不要です。
もう少し登録枠があります。詳しくは【こちらから】

★自然菜園クラブ10月分については【こちらから】

「自然菜園クラブ」をサポートしていただける「自然菜園サポーター」も募集しています。
クラブの活動をサポートしながら、ご自身も菜園づくりを楽しむ活動が行われています。
★自然菜園サポーター 募集については【こちらから】
!お知らせ! サポーター年間活動予定が変更になりました(6/29現在)

■【菜園ニュース2022】 これまでの菜園の様子は【こちらから】

・2022年7月13日・27日《自然菜園クラブ7・8》

今日はジャガイモ収穫!にぎやかです。

干しておいた小麦の脱穀。機械にも興味津々です。

草刈り低学年の部。カマで慎重にそして大胆に。

高学年チームは刈り残りを上手く仕上げていきます。さすが!

・2022年6月8日・29日《自然菜園クラブ5・6》

みんなで作った野菜の名札をたてます。

今日はサツマイモの苗植えや

小麦の収穫もあって大忙し!
他に里芋も植えました。収穫はやっぱりうれしくて楽しいね!

自然あそびでは、メンバーからの発案で
「ヤブマオ」という植物からロープづくりに挑戦。
最後は編んだロープコンテスト。
「キレイに編めた部門」「長く編めた部門」など盛り上がりました!

・2022年7月7日・21日《自然菜園サポーター7・8》

夏野菜もどんどん大きくなっています。

こちらでは去年の採り残りの落花生が花を咲かせました。

・2022年6月2日・23日《自然菜園サポーター5・6》

伸びてくる雑草たちを刈っては畝に寝かせていく草マルチ。
乾燥をふせぎ、雑草は生えにくくなり
虫が集まり、土に循環していきます。

育ってきたナスに支柱をたてています。
いつもありがとうございます!

  • 町田市予約システム
  • ブログ