ひなた村「菜園プロジェクト」から「自然菜園クラブ」「自然菜園サポーター」へ

一緒にひなた村に菜園をつくっていきませんか?と、昨年10月にスタートした「菜園プロジェクト」。
たくさんの方に携わっていただき、少しづつ菜園の形が見えてきました!
いよいよ小学生向けの「自然菜園クラブ」が4月からスタートしました。
まだまだこれからみんなで作っていく開拓の楽しさ満点の企画です。
★【自然菜園クラブ 募集】
月毎の申込みになります。詳しくはこちらから
 →ひなた村「自然菜園クラブ」
 

今後の「自然菜園クラブ」をサポートしていただける「自然菜園サポーター」の方も募集いたします。
★【自然菜園サポーター 募集】については下記をご覧ください。
■対 象=市内在住・在勤・在学のどなたでも
 ・野菜を育ててみたい ・手づくりに興味がある ・親子で土いじりしたい
 ・菜園に興味がある ・始めてみたい ・自然にふれたい などなど…  
■活動日
① 菜園活動=月2回木曜日(※2/22は火曜日)10時半~12時
②「自然菜園クラブ」支援の活動=月1回水曜日15時~16時半 
 ①②全ての回に参加出来なくても大丈夫です。
①サポーター活動予定日
<2021年>4/8・22 5/13・27 6/10・24 7/15・29 8/5・26 9/9・30 10/7・21 11/11・25 12/2・16
<2022年>1/13・27 2/10・22※ 3/10・24
■費 用=無料
■持ち物=水筒(水分補給用)、手拭き汗拭きタオル、筆記用具、軍手、帽子、長袖長ズボン汚れても良い服装、必要な場合防虫対策、雨天時にはレインコートなど手が空く雨具・長靴、検温含む当日の体調確認とマスク持参にご協力ください。
■ご参加いただくには【お申込み】が必要です。
【お申込み】は、ひなた村(042-722-5736)までお電話にて、各回ごと前日まで受け付けます。
※天候による変更など、お申し込みの方へはご連絡いたします。

■【菜園ニュース2021】  これまでの菜園の様子は【こちらから】

7月21日《自然菜園クラブ④》
さあ始まりました夏休み!

「夏野菜といえば?」のお題に
「きゅうり!」「トマト!」と色々でてきますが、今や色んな野菜が年中食べられる時代。
季節の野菜を思い浮かべるのは、なかなか難しいですね…。
今日は、そんな夏野菜の収穫も行いましたよ~!

ミニトマトも大きくなったね!

じゃが芋も最後まで堀りきったかな?

菜園の上部にタープを張って一休み。ここは見晴らしも風通しも良いオススメポイントです!

今日は小麦の脱穀も行いました。シートに挟んで踏みます。穂から外れてバラバラになったものを

唐箕(とうみ)にかけます。この機械はぐるぐる回すと風がおきて、軽い籾やワラくずなどを飛ばして選別する事ができます。子どもも大人も興味津々。順番まちの列ができました。
来月は、いよいよ石臼で小麦粉を挽きますよ~!!

7月15日《自然菜園サポーター➄》
サポーターの皆さんが集まって来られたその時間、「風雲急を告げる」ってこの事ですね…という大雨!カミナリも鳴り始めてしまい、急遽屋内での活動に…。
この日は担当スタッフの提案で「シュロの草玩具づくり」に挑戦しました。
シュロの葉で、熱帯魚やハブのおもちゃを編みました。
残念ながら画像が残っていないのですが、また編む機会があったらご紹介しますね!
来週のクラブに向けて草刈りを行いたかったのですが、お天気にはかないません。晴れ間を見つけてがんばります。

 

  • 町田市予約システム
  • ブログ